大人のぽりぽりクラブ

contentsコンテンツ

ほろよい気分でゴクゴクぽりぽりしているときに、
のんびり眺めてください

ぽりぽりのこと岩塚製菓の記事を書いてくれたライターの関谷信之さんに逆取材してみた!

ガンさん

ガンさん

実はね、2022年1月22日のニュースサイトに岩塚製菓に関する記事が掲載されていたんだよ。
マイちゃん

マイちゃん

へぇ〜、どんな記事だったんだろう。
ガンさん

ガンさん

これなんだけど、まずは読んでみて。
『台湾企業から18億円の配当がある「新潟のせんべい会社」の正体。ゆるく見えて素はマジメ』
マイちゃん

マイちゃん

岩塚製菓を本当によく調べてくれているのね。
ガンさん

ガンさん

うん。そこで、なぜ岩塚製菓について記事を書こうと思ったのか、ライターであり中小企業診断士の関谷信之さんに、わたしたちから逆取材を行おうと思うんだけど。
マイちゃん

マイちゃん

面白そう! さっそく関谷さんにいろいろと聞いてみましょ!

ギャップを感じた「バンザイ山椒」のパッケージ

岩塚製菓の記事を書いてくれたライターの関谷信之さんに逆取材してみた!

ガンさん

ガンさん

今回、岩塚製菓に注目していただいたきっかけはなんですか?
関谷さん

関谷さん

きっかけは「バンザイ山椒」のパッケージでした。ユニークで目を引くだけでなく、私から見てとてもギャップを感じるものだったんです。
私はもともと、「田舎のおかき」を常備しているほど岩塚製菓さんのおせんべいのファンなのですが、これまでの岩塚製菓の商品パッケージはいわゆる“地味”な印象でした。ところが、「バンザイ山椒」はそんなイメージを一新させるほど、かなりゆるくておもしろい。このギャップはなんだろうと思い、記事化したというわけです。
ちなみに、最初に私が考えた記事タイトルは「ゆるいキャラでも大真面目 バンザイ山椒 岩塚製菓にギャップ萌え」。まさにこれがバンザイ山椒を最初に食べたときの感想でした。

マイちゃん

マイちゃん

最初のタイトルもおもしろいですね! では、関谷さんから見たバンザイ山椒の魅力とはなんですか?
関谷さん

関谷さん

パッケージがおもしろいのはもちろん、封を開けてみると、キャラクターが描かれた個包装が出てきて、セリフもユニークなことが書いてあります。これがとてもおもしろくて、思わず人に伝えたくなるんです。だからSNSでもバズったのでしょう。
また、セリフも季節感あふれる内容になっているので、「春になると桜に関する言葉に変わるのかな?」とか、「夏になるとひょっとして海水浴の話になるのかも」と、イメージがふくらむのも魅力の一つですね。

岩塚製菓の商品作りは「王道」だと感じた

岩塚製菓の記事を書いてくれたライターの関谷信之さんに逆取材してみた!

マイちゃん

マイちゃん

記事では、商品だけでなく岩塚製菓についても詳しく書いてくれていますね。
関谷さん

関谷さん

岩塚製菓という会社を知れば知るほど、本当に真面目な会社だと感じました。品質を損なわないために国産のお米を使い続けていますし、銘柄にも相当こだわっています。また、商品のPRよりも品質にコストをかけていることもよくわかりました。
残念ながら近年はこれが逆になってしまっている企業が少なくありません。その点、岩塚製菓さんの商品作りは「王道」と言えます。なので、世の中に真面目な経営をしている会社だと知ってほしいという思いもありました。

ガンさん

ガンさん

ここまで褒めてもらえるなんて、とてもうれしいです。
関谷さん

関谷さん

実は、組織としても強さを持っているのではないかと推測しています。一般的に真面目な会社はどこか「カタさ」が出てしまいます。ところが、「バンザイ山椒」のような度肝を抜くようなパッケージの商品を開発することもできる。そうしたアイデアは岩塚製菓さんの社員の方々が原案を考えていると伺いました。組織として「カタさ」を打ち破る柔軟な力も持っているのだと感じました。

岩塚製菓が持つストーリーに寄せられたたくさんの反響

マイちゃん

マイちゃん

今回の記事について、掲載後に反響はありましたか?
関谷さん

関谷さん

Yahooニュースにも転載されたので、コメントをたくさんいただきました。うれしかったのが「良い記事をありがとうございます」とか「岩塚製菓さん大好きです」といった好意的な意見が多かったことです。また、最後まで読んでくれたからこそ書ける感想もたくさん見受けられました。
これは岩塚製菓という会社が持つストーリーや真面目な企業体質をおもしろく感じてくれた人たちが多かったからではないでしょうか。ぜひこのまま“真面目な会社”を続けてほしいと思います。またユニークな新商品が出たら、記事を書かせてください。

ガンさん

ガンさん

ぜひよろしくお願いいたします!
関谷さん

関谷さん

関谷さん、ありがとうございました!
最後に、関谷さんの好きなおせんべいベスト3を教えていただきました。

関谷さんの好きなおせんべいベスト3

1位 田舎のおかき

田舎のおかき

岩塚製菓さんのおせんべいにハマるきっかけになった商品です。以前に期間限定のあごだし醤油味を友人から勧められて食べてから、とりこになりました。今は醤油味を常備していて、濃いめの味付けがたまりませんね。

2位 きなこ餅

きなこ餅

個包装がとてもきれいで、初めて封を開けたときに驚かされました。SNSでもきれいに中身を並べて撮った画像などがアップされていて、同じように感じている人が多いと思います。非常に感心しました。

3位 黄金揚げもち

黄金揚げもち

特にお気に入りなのが「はちみつ醤油味」です。揚げたせんべいは価格的に高いものが多いのですが、岩塚製菓さんの商品はお手頃な価格でおいしいので重宝しています。

関谷 信之さん

関谷 信之

ソフトウェア会社にて、プログラマー・生産管理・原価計算を担当(仕訳からセグメント別損益計算書作成まで一貫業務担当及び指導)。2003年、ウェブ制作者として独立(コンサル及びサイト構築)。2020年、中小企業診断士登録。
関谷中小企業診断士事務所
http://kakanri.com/