大人のぽりぽりクラブ

contentsコンテンツ

ほろよい気分でゴクゴクぽりぽりしているときに、
のんびり眺めてください

ぽりぽりのことおでかけがしやすくなった2022年、おやつの食べ方は変化した?最新みんなの米菓事情

マイちゃん

マイちゃん

コロナ禍が落ち着きつつあった2022年の春。お出かけや会合がしやすくなったこの時期に、皆様のおやつ事情はどのように変化したのでしょう。「大人のぽりぽりクラブ」では、メルマガ会員様を対象にアンケートを実施。536名から回答を得ました。
ガンさん

ガンさん

在宅時間が長かった昨年の調査と合わせてみると面白い変化がみてとれるよ。皆様のライフスタイルの変化を感じてみてくださいね。
昨年の調査はこちら: https://otona-poripori.com/contents/osenbei/vol_52.html

回答者の構成

ガンさん

ガンさん

回答者は、40代〜50代が合わせて半数を超えました。今回もまた現役世代の皆様の動向を知ることができそうです。

7割以上の人が週に何度もおせんべいを食べている

米菓をどのくらい食べている?

ガンさん

ガンさん

毎日食べる方が11.9%、週に4〜5回程度が23.9%、最多は週に2〜3回で42%でした。前回の調査よりは、高頻度で食べる方が若干減少しているようです。
マイちゃん

マイちゃん

外飲みや外食が増えた影響でしょうか。

以前と比べて米菓(せんべい、あられおかき)を食べる頻度は変化しましたか?

マイちゃん

マイちゃん

けれど面白いことに、回答者の皆様の2割は「以前よりもおせんべいを食べる頻度が増えた」と回答。理由には次のようなものがありました。コロナ禍前と比べると、まだまだ在宅時間は長いようです。

・コロナ禍で外出が減り自宅での余暇が増え、適度で程好い醤油の味と香ばしい食感、歯触りの良さ、旨さにトリコ状態!おかき…ポリポリの常習犯!
・自宅にいる時間が増えたからどうしてもおやつに食べてしまう。もともとお煎餅が好きだから、口寂しいと手が伸びてしまいます。
・コロナで自粛生活が多くなり大好きな米菓商品をついまとめ買いしてしまいました。いろんな種類を購入して食べています。溶けることがないですし割と日持ちする。お米ベースのお菓子なのでスナック菓子よりも大好きです。
・以前はポテトチップスなどのスナック菓子をよく食べていたけれど、一袋食べきるのがつらくなりました(味が濃く重い為)。その代替として米菓を食べるようになりました。
・頻度は変化していません。米菓はチョコレートなどと違って糖分の取りすぎを気にせず、小麦でないから、アレルギーやリーキーガット症候群もきにせず食べられる健康食だと思います。
・米菓は食感や香ばしさが魅力なのか、日本で慣れ親しんできた調味料の味だからか、毎日でも食べたくなります。 とくに岩塚製菓さんの菓子類は国産原料を使用されており、食感も良く、期待外れになった商品は記憶に有りません。 また災害で車が動かない事態になった(編集部注:2020年、豪雪により複数の車が関越道で立ち往生した)ときに、おせんべいを配られたというニュースを見たのも岩塚製菓さんのお菓子を選ぶ理由のひとつになっています。

みんな大好き、岩塚製菓の定番商品

岩塚製菓の商品で最もよく購入するものをお答えください

ガンさん

ガンさん

1位〜3位までのランキングは1年前と変わらず!定番商品の強さがうかがえます。
マイちゃん

マイちゃん

躍進したのが4位のきなこ餅。甘くて優しい口溶けが皆さんの支持を集めました!

米菓には、素朴さも刺激的な味わいも期待

ガンさん

ガンさん

米菓に期待することには次のような回答がありました。

・素朴な味わい。昔懐かしい味わい
・パリパリ、カリカリ食感で、厚みがあり、味がとても濃いもの
・子供に安心してあげられるもの
・ヘルシーなもの
・新しい味
・低カロリー
・小袋食べきりサイズ
・甘ジョッパイ系の味
・甘醤油味のこってりした感じの味
・硬めで辛めの物
・個包装で、1つで満足感がでるもの
・歯ごたえがあるけど年寄りの歯に優しいせんべい
・美味しいだけでなく、体に良いものだと嬉しい
・今まで食べたことのない味も気になるので、人気商品バラエティパック
・味が良く、一回に食べきれる量。または、保存ができるようチャック付きなど
・味が濃すぎないものや素材の味が感じられるもの
・プロテインなどの栄養素がプラスされているもの

マイちゃん

マイちゃん

健康志向な方が少なくありませんね。味については、「素材の味が生きる素朴なものがいい」という方も「がつんと濃い味を楽しみたい」という方もいらっしゃいました。
ガンさん

ガンさん

岩塚製菓はどちらも取り揃えているので、ぜひいろいろな商品を試してみてほしいですね。

どんなときに米菓を食べる?

ガンさん

ガンさん

2021年の調査と比較して、大きな変化はありませんでしたが、「お茶うけ」が7.7%上昇し、お酒のつまみが5.3%減少していました。生活にメリハリがでてきたことや、外飲みの機会が増えたことが影響しているのでしょうか。

米菓と一緒に何を飲んでいますか?

マイちゃん

マイちゃん

上記を反映してか、おせんべいのお供には「お茶」という人が圧倒的多数。次点がコーヒーでした。アルコール類はビール、チューハイ、レモンサワーという順に。アルコールは喉越しのいいものを選んでいる方が多いようです。

誰と米菓を食べる?

マイちゃん

マイちゃん

2021年の調査と比べ、「一人でいる時」のポイントがアップ。家族や子ども、夫婦でいるときに食べるという回答は軒並み割合が減っていました。ステイホームが明けて、家族がそれぞれの時間を過ごし始めたことの表れでしょうか。微笑ましいのが、「孫と一緒にいる時」のポイントが微増したこと。コロナ禍が落ち着き、お孫さんとも会いやすくなったのかもしれません。

米菓をどこで食べる?

ガンさん

ガンさん

こちらは2021年と比較して大きな変動はなし。時間の過ごし方に変化が出ても、おせんべいを食べる場所はあまり変わらないようです。

何をしているときに食べる?

マイちゃん

マイちゃん

2021年と比べて順位に変動はありませんでしたが、その他の項目に「登山」「車で移動中」「昼食代わり」などが入ってきました。少しずつアクティブに過ごす方が増えてきているのかもしれません。

米菓を選ぶ基準は?

ガンさん

ガンさん

2021年と比較して最もポイント数に変動があったのは、「価格が手ごろであること」。これは4.8%下落していました。一方で味へのこだわりはほとんど変化が見られず。物価上昇で家計に影響が出ているはずですが、おせんべいは何よりも美味しいことが大切だという気持ちの表れているのかもしれません。

聞かせて、岩塚製菓への思い

ガンさん

ガンさん

アンケートの最後に、岩塚製菓への思いをお聞かせいただきました。

・ワサビ味を増やしてほしいです。
・子どもにも食べやすい商品があるのがうれしいです。
・新商品が出る度に購入して家族で意見を言いながら団欒するのが、癒しです。なくてはならない存在です。
・大好きなお菓子が沢山だけど類似商品も多くあり間違って購入することもあります。岩塚製菓!って分かるような、「これがあれば間違わない」みたいなマークやイラストがあれば嬉しいです。
・子どもから大人まで好きな味が好感が持てます。昔ならではのお煎餅大好きなので、変わらず買います!
・どの商品でも、間違いない、と思って買います。新商品であってもためらいなく買えます。
・ロングセラーの商品が多くて安心感があります。
・うちの末っ子はおこせん、私はえびカリの大ファンです!みんなが好きな商品がある岩塚製菓さん、これからもよろしくお願いします!
・好きだし安心安全な商品なので これからも買っていきたいです。
・岩塚製菓のラインナップおいしくて大好きです。黒豆せんべいは、ヘルシーで大好きです。もっとサイズの小さいものを作ってほしいです。低糖質・鉄分・カルシウム入り、低塩・キヌアアマランサス十六黒米などヘルシー素材入りのものを作ってほしいです。スポーツをやっていますし、基礎疾患を持った家族には、もっともっとヘルシーなものを作ってほしいです。
・子供が赤ちゃんの頃から安心して食べさせていました。小魚家族の素材が好きで、子供もこちらの製品を選びます。 個人的には鬼あられみたいに歯応えのある硬いおせんべいが食べたいです。
・いつも食べ慣れた安定した美味しさです 味しらべの甘じょっぱさはたまらなく大好きです いつもストックして私の食事の後のデザートはスイーツではなく味しらべです(笑)
・一貫して原材料に、国産米を使われている点を評価しうれしく思ってます。 岩塚さんのお菓子は、味付けもよいですが、生地の味わいがとてもおいしいと思います。

マイちゃん

マイちゃん

皆様の愛と期待を感じます……!これからも安全安心で美味しい商品をお届けしますのでどうぞ末永いお付き合いをよろしくお願いします。