大人のぽりぽりクラブ

contentsコンテンツ

ほろよい気分でゴクゴクぽりぽりしているときに、
のんびり眺めてください

ぽりぽりのこと【牛乳消費応援企画】味も栄養も相性ピッタリ!きなこ餅 × 牛乳&ヨーグルト

マイちゃん

マイちゃん

みなさん、岩塚製菓の「きなこ餅」をご存知ですか?香ばしいきな粉をたっぷりとまぶしたやさしい甘さが広がる口どけのよいおせんべいです。この「きなこ餅」にぴったりな食べ合わせとしておすすめしたいのが、牛乳やヨーグルトの乳製品!
宮城県白石市の山田乳業株式会社の代表取締役社長の山田泰さんと常務取締役の山田光彦さんにご協力いただき、「きなこ餅」と牛乳やヨーグルトとの相性について伺いました。
ガンさん

ガンさん

また、気になる栄養面についても食べ合わせによるメリットなどを大妻女子大学家政学部食物学科の川口美喜子教授に解説していただきました。

「きなこ餅」

「きなこ餅」

香ばしいきな粉と和三盆糖を粉雪のようにふりかけました。やさしい甘さが広がる口どけのよいおせんべいです。

“乳製品づくりのプロ”がきなこ餅と牛乳を実食!

山田泰さん

山田泰さん

山田乳業は宮城県白石市で主に乳製品の加工・製造を行っており、山田牛乳やフロム蔵王シリーズなどの商品を販売しています。
私たちの工場のある蔵王高原は、蔵王連峰のふもとに位置する一大酪農地帯として知られ、搾乳された牛乳が生産地から30分~1時間ほどで到着します。搾乳から48時間以内に商品化して出荷することができるので、しぼりたての生乳の風味をそこなうことなく新鮮な牛乳を提供できるのが一番の特徴です。

“乳製品づくりのプロ”がきなこ餅と牛乳を実食!

「きなこ餅」を開封してまず驚いたのが、きな粉が想像していた以上にたっぷりとかかっていたこと。さらに、おせんべいに均一にまぶされているのを見て、同じ製造業として技術力の高さを感じました。

食べた感想は、口に入れた瞬間に広がるきな粉の風味がたまらないですね。また、当社の山田牛乳やフロム蔵王低温殺菌牛乳と食べ合わせてみると、牛乳を口に含んだ途端、甘みがふわっと膨らみ、とてもおいしかったです。お茶や水、ジュースといった飲み物にはない特別な相性があると思います。

山田牛乳1000ml

フロム蔵王 低温殺菌牛乳 1000ml

極のむヨーグルトとの相性も間違いなし

山田光彦さん

山田光彦さん

ダイエットや便秘解消などの効果を期待して食べている方も多いヨーグルトですが、中にはきな粉をかけて食べる人もいると聞いています。そうした食べ方が広まっていることを考えると、ヨーグルトとの相性も間違いないですよね。
当社の「極のむヨーグルト さらりとコク」は、特殊な乳酸菌を使用してヨーグルトにありがちなドロッとした食感をなくし、さらりとしたのどごしが楽しめます。ヨーグルト独特のしつこさがないので、こちらも牛乳と同じく「きなこ餅」とのマリアージュを楽しめるはずです。

極のむヨーグルト さらりとコク(720ml /200ml)

極ヨーグルト(果糖)600g

乳製品がピンチ!一緒に食べて日本の企業を元気に

山田泰さん

山田泰さん

今回の新型コロナウイルス感染の影響で、各地の小中学校が休校になったことにより給食がストップし、牛乳の消費が全国的に減少してしまいました。また、当社ではヨーグルトなどの商品をホテルなどに提供していた関係から、こちらも消費がかなり落ち込んでもいます。
こうした状況に対して農林水産省が始めたのが、牛乳やヨーグルトを普段より1本多く消費することを推進する「プラスワンプロジェクト」です。この運動によってスーパーマーケットなどの量販店での消費量は増加しましたが、当社を含め、まだまだ苦しんでいる国内の酪農家や乳製品事業を営む企業は少なくありません。
何より心苦しいのが、新鮮でおいしい牛乳を無駄にしてしまうことです。地元宮城県の酪農家の方々を応援するために、私たちにできることといえば、少しでも多くの商品を皆さんにお届けすること。当社の商品は量販店だけでなく、ネット通販でも購入できるので、ぜひきなこ餅と一緒にお楽しみいただければと思います。

“乳製品がピンチ!一緒に食べて日本の企業を元気に

おいしいだけじゃない!安眠や疲労回復にも期待大

マイちゃん

マイちゃん

ここで気になるのが栄養面です。きな粉と乳製品の組み合わせにはどんなメリットあるのでしょうか。大妻女子大学 家政学部 食物学科の川口美喜子教授に聞きました。
川口先生

川口先生

牛乳・ヨーグルト・チーズなど乳製品やきな粉などの大豆製品には、アミノ酸の一種であるトリプトファンが含まれています。
トリプトファンは、脳に運ばれるとビタミンB6やナイアシン、マグネシウムとともに神経伝達物質であるセロトニンを作る原料になります。
セロトニンは寝つきをよくする作用や精神を安定させる作用があるので、安眠効果も期待できます。
長く自粛期間が続き、睡眠サイクルが乱れている方はトリプトファンを積極的に摂取するとよいでしょう。
トリプトファンからセロトニンを合成する時に必要な栄養素の一つであるビタミンB6は、きな粉などの大豆製品に多く含まれています。また、きな粉は食物繊維や鉄なども含んでおり、疲労感の予防など体調を整える効果もあります。
牛乳やヨーグルトときな粉を一緒に食べると、トリプトファンやビタミンB6を同時に摂取できるので、栄養面でも相性がよくおすすめの組み合わせですよ。
ガンさん

ガンさん

きな粉と牛乳・ヨーグルトは、味も栄養面でも相性バッチリ!
お仕事の休憩やお子様のおやつにもオススメです。ぜひ試してみてくださいね。

取材協力

山田乳業株式会社

宮城県白石市を拠点とする明冶17年創業の乳製品メーカー。
蔵王高原で生産される新鮮な生乳から作った牛乳やヨーグルト、アイスクリームなどの乳製品のほか、地元で作られているこだわりのおいしい商品を生産・販売している。
公式サイト・ネットショップ:http://from-zao.com/yamada/index.html

川口美喜子

川口美喜子

大妻女子大学 家政学部 教授
大妻女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業、管理栄養士取得したのち、島根大学医学部で博士(医学)学位を取得。専門はがん栄養、食育、スポーツ栄養、高齢栄養。 管理栄養士の卒後教育、在宅介護における食事の指導、新宿区の子どもたちを対象とした「食とスポーツ」の支援、千代田区在住者・就労者のための妊活食支援などを精力的に行う。
著書に『がん専任栄養士が患者さんの声を聞いてつくった73の食事レシピ』(医学書院)、『いっしょに食べよう フレイルを予防し、老後を元気に暮らすためのらくらくメニュー』(木星社)などがある。