大人のぽりぽりクラブ

contentsコンテンツ

ほろよい気分でゴクゴクぽりぽりしているときに、
のんびり眺めてください

お酒のこと高橋カオリのぽり百景:vol.2 高野山

高橋カオリのぽり百景

みなさんこんにちは! お酒と旅が好きなイラストレーターの高橋カオリです。
このコーナーでは旅先の素敵な景色&お酒とともに、「ぽりっ」タイムを楽しんでいきたいと思います。

和歌山県高野山

和歌山県高野山

取材旅行で、和歌山県の高野山に行ってきました! ここは1200年前に弘法大師・空海が開いた修禅道場で、立派な仏像やたくさんのお寺がある仏教の聖地です。まずは、高野山のご本尊が安置されている「根本大塔」へ。写真では分かりにくいかもしれませんが、この根本大塔の高さはなんと48.5m。内部には大きな大日如来像と16本の柱に描かれた色とりどりの立体曼荼羅の世界が広がっている、とっても神秘的な空間です。
近くにある「金剛峯寺」の中には日本最大級といわれる大きな枯山水庭園があり、そちらも見事です!

空海の御廟がある「奥之院」へ

自然の大木が生い茂る長い参道を歩いて、空海の御廟がある「奥之院」へ向かいます。参道脇には数々の有名武将・企業などの供養塔や墓碑が20万基以上も並んでいて、興味深いです。20分ほど歩くと、この写真の場所「御廟橋」に到着します。この先には高野山のいちばんの聖地、弘法大師・空海の御廟があります。お参りをする燈籠堂も御廟も荘厳な雰囲気で、なんだか心が落ち着きました。

宿坊にチェックイン

宿坊にチェックイン。お部屋に入ると、高野山銘菓のおまんじゅう「みろく石」とお茶の用意がありました。感激! さっそくお茶を淹れて、お庭の景色を眺めながら塩わさびでぽりっと休憩♪
高野山には約52もの宿坊があり、宿泊とともに修行体験ができるんです。私も休憩の後は阿字観(あじかん)と呼ばれる瞑想法と写経を体験させて頂きました。

帰りの新幹線でビールとともに「ぽりっ」

高野山はひとつの街全体が境内で、お寺だけでなく神社や立派な三門など見どころは盛りだくさん。意外なのは飲食店のメニューにカレーが多いこと。宿坊で頂く精進料理はとても美味しかったのですが、たまには味の濃いものが欲しくなるのかも? 
高野山は神聖な場所ゆえに屋外での飲食は控えさせていただきましたので、帰りの新幹線でビールとともに「ぽりっ」。取材スタッフみんなでえびカリとえび黒こしょうを「ぽりぽり」しながら旅の思い出を振り返りました。

マイちゃん

マイちゃん

みなさんもぜひ旅先でのぽりぽりを楽しんでくださいね。ぽりぽりの様子は写真に撮って、大人のぽりぽりクラブフォトキャンペーンにご応募ください!

<プロフィール>

高橋カオリ イラストレーター・まんが家

高橋カオリ

旅行が趣味ということもあり、旅のイラストルポや風景イラストを中心に執筆している。現在は東京メトロ駅構内に設置の新聞「メトロガイド」や、雑誌「旅と鉄道」にて街を紹介するイラストルポを連載中。コミックエッセイやイラストガイド本などの著書多数。

Kaori Takahashi’s Website(http://kaoring-t.com/